So-net無料ブログ作成

『狼と香辛料 (6)』 [ライトノベル(少年・総合)]

狼と香辛料 6 (6) (電撃文庫 は 8-6)

『狼と香辛料 (6)』 (電撃文庫 は 8-6)

  • 作者: 支倉 凍砂
  • 出版社/メーカー: メディアワークス
  • 発売日: 2007/12/10
  • メディア: 文庫


6冊目。
今回は、表面上は大きな事件もなく、穏やか。新しい仲間ができて、今後に対しての影響という意味では非常に大きいと思うのだけれど、それをわざわざ1冊費やすのかと思うと、ちょっと物足りない感じもする。
次巻以降の新たな展開に期待。

★★★

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。