So-net無料ブログ作成
少女マンガ・レディース ブログトップ
前の10件 | 次の10件

『夢の雫、黄金の鳥籠 4』 [少女マンガ・レディース]


夢の雫、黄金の鳥籠 4 (フラワーコミックスアルファ)

夢の雫、黄金の鳥籠 4 (フラワーコミックスアルファ)

  • 作者: 小学館
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2013/09/10
  • メディア: コミック


篠原千絵の歴史コミック4巻。
ついにギュルハバルが動いた、というのと、ヒュッレムのイブラヒムへの想いが抑えきれず、という展開が絡み合い、事態は意外な方向へ、と来るのかと思いきや、うまくことを収めて平常運転に戻る?
んー、史実を無視した展開はできないというのはあるんでしょうが、そうとはいえ、盛り上げ方がもう少しあってもなあ、というところも。まあでも、続きを期待させる展開は、うまいなあ。

★★★★

にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『再会は憎しみに満ちて』 [少女マンガ・レディース]


再会は憎しみに満ちて (ハーレクインコミックス)

再会は憎しみに満ちて (ハーレクインコミックス)

  • 出版社/メーカー: ハーレクイン
  • 発売日: 2013/05/15
  • メディア: Kindle版


好きな漫画家さんがコミック化しているハーレクインのコミック。電子書籍版オンリーみたいです。

イングランドのラグビーチームでかつて活躍した南米・アルゼンチン出身の選手と、その監督の娘。不幸な事件から選手はチームを追放され、娘は父と共謀して彼を嵌めたと勘違いされる。
数年後、二人は再会するが・・・

絵も好きだし、うまくまとめているとは思うけれど、ちょっとページ数が足りないのか、あらすじを読んでいるような感覚もありました。もう少しページ数ほしいなあ。

★★★

にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『海月と私(1)』 [少女マンガ・レディース]


海月と私(1) (アフタヌーンKC)

海月と私(1) (アフタヌーンKC)

  • 作者: 麻生 みこと
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/08/07
  • メディア: コミック


麻生みことの新シリーズ。出版社からすると、「路地恋花」の後継なんですかね。

交通の便も悪く、温泉地からも離れた鄙びた場所にある宿。年老いた仲居が亡くなり、代わりを募集したところ、やってきたのは、訳ありのような若い娘だった。戸惑いながらも、二人で客を迎える主人だが・・・

作者らしい世界が展開してます。面白い。
ぜひぜひ長く続けて欲しい。

Kindle版もでているようです。

★★★★

にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


海月と私(1)

海月と私(1)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/08/07
  • メディア: Kindle版



路地恋花 コミック 全4巻 完結セット (アフタヌーンKC)

路地恋花 コミック 全4巻 完結セット (アフタヌーンKC)

  • 作者: 麻生 みこと
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/09/14
  • メディア: コミック



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『永遠のアナスタシア』 [少女マンガ・レディース]


永遠のアナスタシア (ハーレクインコミックス)

永遠のアナスタシア (ハーレクインコミックス)

  • 出版社/メーカー: ハーレクイン
  • 発売日: 2013/07/21
  • メディア: Kindle版


好きな漫画家さんがコミック化されているので、読みました。電子書籍版しかなくて、紙版はでていないようですね。

女スパイと目される祖母のことを、十分な取材もなくマスコミに好きに報道されるの嫌う娘。そこに、きちんと取材させてくれという男が現れて・・・

きれいにまとまっているけれど、ちょっとページ数が足りない感じかなあ。もう少しじっくり描いたらまた違う感じになりそうです。

★★★

にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『河童少女』 [少女マンガ・レディース]


河童少女―エンコウショウジョ: (1) (ぶんか社コミックス)

河童少女―エンコウショウジョ: (1) (ぶんか社コミックス)

  • 出版社/メーカー: ぶんか社
  • メディア: Kindle版


明智抄のコミックスがKindleに出ていました。持っておらず、紙本も在庫なさそうなので、Kindleで購入。
とある地方でエンコウとも呼ばれる河童にまつわる現代のホラー風味のサスペンス。
明智抄らしい作品だけど、うーん、一般受けはしないのかなー。

★★★

にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『エンジェル・トランペット 1』『エンジェル・トランペット 2』 [少女マンガ・レディース]


エンジェル・トランペット 1 (フラワーコミックスアルファ)

エンジェル・トランペット 1 (フラワーコミックスアルファ)

  • 作者: 赤石 路代
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2013/01/10
  • メディア: コミック



エンジェル・トランペット 2 (フラワーコミックスアルファ)

エンジェル・トランペット 2 (フラワーコミックスアルファ)

  • 作者: 赤石 路代
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2013/06/10
  • メディア: コミック


9月には3巻が出てしまいますが・・・
赤石路代の新シリーズです。
姉弟二人で逃亡を続けるまりもと凛。二人を追う組織は何者なのか、そして二人はなぜ追われているのか。
それは、二人の能力、そしてそもそもの発端となった事故に原因があった・・・

赤石路代らしいSFチックなサスペンスものです。安定の出来ですね。
続きも楽しみです。

★★★

にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『サタニックブランチ 変人探偵エム』 [少女マンガ・レディース]


サタニックブランチ 変人探偵エム (ジュールコミックス)

サタニックブランチ 変人探偵エム (ジュールコミックス)

  • 作者: 坂田 靖子
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2013/03/15
  • メディア: コミック


坂田靖子の短いシリーズもの。
古家具屋を営む主人公と、よろず相談所をやっている昔のクラスメート。変人クラスメートに振り回されつつも、主人公は自分に起こった奇妙な事件の解決を彼に頼むのであった。

坂田靖子の得意のパターンですね。『ベル デアボリカ』もよかったですが、こういうのもいいですねえ。

★★★

にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ


ベル デアボリカ 1 (ASAHIコミックス) (あさひコミックス)

ベル デアボリカ 1 (ASAHIコミックス) (あさひコミックス)

  • 作者: 坂田 靖子
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2010/06/04
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『放課後よりみち委員会 (3)』 [少女マンガ・レディース]


放課後よりみち委員会 (3) (バーズコミックス デラックス)

放課後よりみち委員会 (3) (バーズコミックス デラックス)

  • 作者: 桑田 乃梨子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2013/05/24
  • メディア: コミック


桑田乃梨子のゆるゆるコミック、3冊目。
黒い人の正体判明! だが、結局、先生の友人の行方はわからない。
仲間が増えて、楽しい委員会生活~。
そんな感じですね。

★★★★

にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『マダム・プティ 2』 [少女マンガ・レディース]


マダム・プティ 2 (花とゆめCOMICS)

マダム・プティ 2 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 高尾滋
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2013/05/20
  • メディア: コミック


1巻で、夫の偽装殺人、実は駆け落ちが判明した本作、この先どう話を進めるのかと思ったら、そのまま主人公・万里子は、パリに赴く。そこで置き引きにあい、荷物は取り返したものの、夫の”形見”の指輪は転売されてしまう。万里子は指輪を取り返すために奔走するが・・・
という風に物語が転がっていく。

悪くないけど、どこかぎこちない感じがあるかなぁ。

★★★

にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『リーゼロッテと魔女の森 3』『リーゼロッテと魔女の森 4』 [少女マンガ・レディース]


リーゼロッテと魔女の森 3 (花とゆめCOMICS)

リーゼロッテと魔女の森 3 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 高屋奈月
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2012/11/20
  • メディア: コミック



リーゼロッテと魔女の森 4 (花とゆめCOMICS)

リーゼロッテと魔女の森 4 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 高屋奈月
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2013/05/20
  • メディア: コミック


高屋奈月の新シリーズ、昨年、1、2巻が同時発売しましたが、その後、3巻、4巻と順調に出ています。

淵月は、実はリーゼロッテの旧友、エンリッヒがアイヒエの木に助けられたときに、記憶を奪われて傀儡となっていたのだった。というところから、魔女やその使い魔と交流を広げる話まで。辺境の地で交流を広げるリーゼだが、村との軋轢がうまれそうな雰囲気もあって、気になります。

★★★★

にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

【関連記事】
『リーゼロッテと魔女の森 1』『リーゼロッテと魔女の森 2』
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の10件 | 次の10件 少女マンガ・レディース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。